テレビドラマにハマる

珍しくドラマに熱い感覚が起きた。

NHKの夜ドラ
ここは今から倫理です。
深いとこまでは表現しきれてないのは仕方ない事だけど、問いかけが面白いなぁ~って思いながら、自分の体験してきたことを思い返したりした。

 

◇◇◇◇◇

ドラマの中……

先生のセリフ《《
一人一人に意見があって、それ全てに一律ある、共同体を維持するために誰かに我慢を強いていいのか、正しさを守るために人を傷つけていいのか、自分の意思は他人の意思より尊重されるべきか、たった今この教室に疼いている葛藤は世界中に疼いている、この教室は狭く閉ざされた空間ですが、しっかりと世界と繋がっている、あなた達の思考によって、
パスカルは言いました、
人間は考える葦である。
人間は葦のように弱いが広大な宇宙を捉えるほどの思考の力を持っている。
我々の尊厳の全ては考える事の中にある。
ですから考え続けてください、思考し続けてください、自分の事だけじゃない、目の前に居る相手の気持ちを、見も知らない異国の人の事を、過去に生きてきた人の事を、これから生まれる未来に生きる人の事を、世界一は広大で宇宙にどこまでも広がっていますが、あなた達はその果てまでも飛んでいくことが出来る。 

場面変わって

生徒のセリフ《《
色んな考えの人が居る、
私にとっての正しい事が、他の人には間違ったことで、
他の人が気持ち良くなる為に私は嫌な思いをしたりする。
同じ世界に生きてても、同じ物が見えているとは限らない、同じ物を見て同じように感じていても、私達は同じ人間じゃない。
私はわたしで君はきみで、その点はすれ違ったり近づいたりする事はあっても一つになることはない、空に浮かぶ星みたいに、人間て寂しいね。
生きるってなんてひとりぼっちなんだろう。
少しでも側に居たい、分かりあえなくても、一つになれなくても太陽の息づかいを感じられるところまで、ひとりぼっちどうし側にいようよ。

◇◇◇◇◇

多少の誘導はみられるけど
なかなか良い。

中学生の時に、殺される側の倫理
殺す側の倫理って本を読んだことがある。
あの頃は意味不明で胸くそが悪くなったのを思い出した。
今の私は何を感じるのだろう?

概念、倫理、哲学って謎解きのヒントだよね。
言葉が何を意味しているのか、自分にとってどうなのかを感覚から考える、
その為に思考を使う。
出来事に対しても同じ。
日常の頭の中は静かにしておいてる。

思考って自分を知る道具。
必要な時に使う。
私はその視点で使ってる。
(使える様になったんだよね)
だからあまり疲れない。
そんな事が出来るのって聞かれる。
誰にでも出来るんだけどと思う。

投稿に思考を使ったかな()
さて、
そろそろ静かにしよう🤭

この記事が良かったら、いいねして
最新記事をチェックしてください!

Twitterで

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。