セルフケアを備える時代

【セルフケアを備える時代】

 人生を進めていく事は、食べる、感じる、思う、動く、休む、愉しむ等の連続に環境や関係性が日々積み重なって今があります。

 健康、美容、自然、精神的安定等、様々な情報が溢れる中、〇〇をやっていれば良いということではなく、総合的なバランスで捉え実践していく事なのだと考えています。

 私は、イーマサウンドセラピーをベースに、相乗効果を高めるアーユルヴェーダ、代謝機能を高める酵素、緊張の緩和、年を重ねることで損なわれるカンナビジオール受容体の活性、世界は自分で創っている事の仕組みの話し等を提供していますが、施術で身心の全体性をクリアにしたら、自宅で行うケアがあることで、西洋医学の訪問を減らし、未病の状態から予防のセルフケアをしていく事が大切と思っています。

 全てのツールを自宅で行えれば、日常的に自分との関わりを丁寧に生きることに繋がっていきます。

 まず、自分をどう扱っているのかを観察してみる事をお勧めしたい。
何かしらの氣づきがあれば、心を澄ましてメッセージを聴いてくださいませ~🍀

この記事が良かったら、いいねして
最新記事をチェックしてください!

Twitterで

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。