2020年3月20日春分

2020年3月20日春分の日
春を通り越し初夏を感じた春分の日。珍しく夢を観ました。
掃除のメッセージを夢で受け取ったのです。
朝ハペで松果体浄化して静かに瞑想。そしてお掃除開始。
玄関、洗面所、お風呂場、トイレ、キッチン…普段手を入れない場所・壁・隅っこ・窓に網戸を一心不乱に日の入り近くまで行いました。
お掃除が進むにつれて、今までの自分を携えて、新しいゲートへ進んでいくことへの「決意と覚悟」が強まって行ったように思います。
お掃除をしながら、考えていました。
コロナウイルスで世界中に混乱が起こっていて、
様々なところで移動制限、封鎖、医療が機能しなくなるなどの事態、
恐らく日本の都市部も時間の問題なのだろう、
経済・学校・病院などが機能しなくなっていく、どうなるのか分からないので、不安に思う方も多く
なり、個人の発する不安の周波数ノイズが増えて波動が低くなっていく。
健康面に問題を持っている方は既に周波数は低くい、健康な方でもバランスを保つ事がしんどくなると、ノイズが起きて周波数の波動が下がっていっちゃう。
わたしに何が出来るのだろうか?
周波数の波動を整えて上げていくイーマサウンドがある。
そうイーマサウンド!
心身を健やかな状態にしていく為に、波動をあげる様々な周波数の音と光。
健康な肉体に導く各臓器の音で免疫が上がる、不安を和らげるバッチフラワーの音、宝石の持つ力・メンタルを整える眼には映らない心の音。更にエネルギーセンターのチャクラを整える。
身体に入れた音が保たれる。
このイーマサウンドがあるんです。連呼(笑)
これから訪れるであろう未知の不安に備える周波数の調整。
健康であっても不具合があっても、健康な臓器の音を身体に入れるとノイズの乱れは和らいでいく。
心の不安はバッチフラワーと心理の音がサポートしてくれる。
備えるあれば憂いなしの波動調整。
波動を上げて、どのような事態であっても自分の中心で活動出来たらいいですよね。
これがわたしの出来ること。
この記事が良かったら、いいねして
最新記事をチェックしてください!

Twitterで

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。